コツコツどこにあるの
by arjmiw
プロフィールを見る
その他のジャンル

あがり症という一つの改善策

あがり症にくく薬っていったいなんなのか?社交不安障害は適切な治療をすれば症状が改善していく可能性があるそうです。そのために、今の段階からちゃんとしたケアをしてから、しっかりとしたことをどれだけ考えてから改善を図るのかが重要なのかもしれませんね。だけど、症状を我慢したり、受診を怠ると、適切に対処しなかったりする。他の病気を併発すると、強い不安や恐怖を感じる病気を不安障害といいますが、社交不安障害とは違って不安障害を併発することもある。後はうつ病、パニック障害、アルコオール症候群など、同じような症状からどんどんと進行してしまうそうです。

多くの病気は社交不安障害を先に発症してから、どんどんと進行してしまう。アルコールへの依存は自分の不安をなんとかしようとする印象行動がきっかけとなるが、これから先、自分をつけようとしてダイエットを始めようとして、摂取障害に繋がるケースも多い。そうして間違った行動パターンは逆効果。結果としてさらに複雑となる可能性も。あがり症の作用に効く薬としてどうしたら良いのか?これから先は社会的な不安障害が起こってしまうこともわかっている。

どんなことでも、今のうちにちゃんとしたケアをしておかないと後からが怖くなる。合併症なども起こるために、今のうちにしっかりとしたケアをしてから、自分にあった心がけをしておくことで、精神的な部分をどうしたら改善できるのかをカン上げていくことが重要になるはず


[PR]
# by arjmiw | 2016-05-08 13:17

内臓脂肪のケアについて

内臓の部分はどうしても太りやすいと言われているので、普段からどのようなことをしたら良いのかを意識しておたほうが良いですよね。ほんの些細なことなんですが、こういったことをどれだけ考えて置けるのかが重要になるはず。

例えば食べ方を変え運動をプラスにすることでも、内臓脂肪の落とし方はグリっとグラっと変わってくるものなんです。逆にそのままにしていると、内臓脂肪のまわりは太りやすいことが分かっています。太りやすくて痩せにくい、そういう感じのあら肌代謝が悪いので、こういった細かなことをどうしたら良いのか、エネルギーが消費されにくい体質になっているのかもしれない。でもまだあきらめないで、今からでも改善できる方法があるので、どのようなことをしたら良いのか、どういったことが自分のためになるのかを考えておくことが重要になるはず。それが運動なんですよね。ちょっとしたことなんですが、こういった細かなことに対して、どれだけのことを考え意識できるのかが重要になるはず。消費エネルギー量が増えるので太りにくく痩せやすい体質にもなるはず。代謝を良くすれば太らないし、エネルギーを使いきって食べると、内臓脂肪にもならない。

こちらのサイトにも記載しているように今の自分にとっては、まずは内蔵脂肪についてどのようなことをしたら良いのかを考えておかなくてはいけませんね。ケアについてどのようなことをしたら良いのかも後からわかってくるはずなので。

[PR]
# by arjmiw | 2016-04-12 13:52

体のことを考えて行うこと

乗馬って良いですよね?乗馬?わかりますよね、馬の上に乗ってからパカパカと走ることなんですが、なんだか痛そうな気はするのですが、これがけっこう楽しかったりするもの。そんなことをしたながらも、どう楽しめるのかが重要になったりすること。

20数年前に乗馬クラブに通っていてから、こういったことをしていることで、本当に体に対してバランスが崩れていたことで、大きな怪我になっていた自分がいた。毎回、翌日にはかなりの筋肉痛になり、鍛えられていた体にも負担が大きかった。

レッスン後は馬を洗ったり、ブラシを掛けたり、小屋の掃除などのきつい仕事。一緒にこなしていた頃を思い出すわけなんですが。

今思うと、ハードな体だったんですが、とても楽しく、充実した時間だったことを記憶しています。もう一度、乗馬することで、かなり体に対しても負担をかけずに私はうまく行ったと思っています。こういったことを、どれだけうまく活用できるのか?

これが次男自分にもつながるはずだと思い、毎日のように繰り返されたらと思いますからね。


[PR]
# by arjmiw | 2016-03-23 17:29

ツライことに対する挑戦

精神的にやられている人は、病院などで検査を受けるんだって。これは本当に不安になるんだと思う。長い間、不安や恐怖に苛まれていると、自信を回復するのにも時間がかかってしまうもの。少しずつ自信をつけて行っても、ちょっとしたことでまた喪失してしまうのが事実だと思う。そんな中で、どのような日々を繰り返していくのか?

ちゃんとわきまえてから、どんなヒビを繰り返していくのかが重要になるはずだ。

そうした時に、焦らず、1つずつ挑戦していくことが重要だと思う。すべてにおいて、自分のものになるわけではないとは思うのですが、ゆっくりでも良いので、自分がどんなことをしたら良いのかを考えてから、そういったことをどれだけ吸収していけるのかが大事だと思う。

無理せず、自分ができそうだと思ったことからチャレンジをしていくこと。

少しずつ自身がついてきたら、医師と相談して、不安な部分がどうしても拭えない場合に薬などを使う。こういったことの繰り返しになると思う。

[PR]
# by arjmiw | 2015-10-31 17:32

おにぎりダイエット

朝ごはんは、毎日のように手軽にパンを食べている私。気軽で美味しいので。でも、体のことを考えると・・・。

そんな人は是非、朝は快適におにぎりがいいのではないでしょうか?
結構私は進めていますよね~。

冷ご飯で腸にいい消化吸収で、澱粉を、さらにグで食物繊維をたっぷり取れる。調理時間も5~10分。お腹スッキリ間違いなしの最強出るレシピになると思います。

糖質オフダイエットでご飯を抜いたら便秘になったり、体に悪そうなイメージが有るのですが、もしかしたらおにぎりを食べるのもいいのかもしれませんね。

でも食べ過ぎは禁物です。

[PR]
# by arjmiw | 2015-02-16 17:49